妊娠糖尿病について

今日から妊娠9ヶ月に入ります。初めてエコーで見たときにはまだまだ小さくて、探さなければわからない位だったのに、先日病院で診ていただいたときにはすっかり大きくなり、もう40センチを超えました。まだ生まれていませんが、子供の成長は早いものですね。

しかし、そんな中で妊娠糖尿病の可能性があると診断されてしまいました。ショックです… 実は、私はもともと細身の家系ではないため、妊娠した後も体重は絶対に増やさないようにと思い、今でも妊娠前から3キロしか増えていないのです。BMIは極めて標準ですし、まさか自分が妊娠糖尿病になるなんて、青天の霹靂です。

栄養士さんとも話をし、食事療法を開始しました。栄養士さんからは、今のようにコントロールをしていけば問題がないと言われていますので、特にインシュリンを使うなどの可能性もありません。しかし、毎日食前と食後、寝る前に血糖値を測定しますが、数値がぐんと上がってしまうとショックです。しかも、妊娠後期に入ってから甘いものが食べたくて仕方ありません。私はもともとしょっぱいものが好きな人間で、どちらかと言うと砂糖よりも塩の方が好きだったのですが、今はなぜか砂糖にものすごい魅力を感じます。いけないいけないと思いながら、食事に気を配る日々です。

あと10週ほどで赤ちゃんが生まれてきます。食事療法はストレスですが、頑張っていきたいと思います。